May ii (メイアイ)ロゴ

9/30まで全国でトライアル中!手助けチャット機能の使い方をご紹介

対面しなくてもチャットで困りごとを解決できる【手助けチャット機能】が日本全国で利用可能になりました!
お出かけ前に「目的地の混雑状況どうだろう?」「商品の在庫あるかな?」と確認したい時に、その周辺にいるサポーターへサポート依頼できます。
これまで利用エリア対象外でマッチング機能を利用できなかった方も、ぜひこのトライアル期間中にお試しください!

今回は、手助けチャット機能の利用の流れと使い方をご紹介いたします。
よくある質問とあわせて、ご確認ください。

手助けチャット機能について

「状況がわからず困っている人」と「教えられる人」がマッチングして、離れた場所にいてもチャットでやりとりすることで、困りごとを解決できる機能です!

■困りごとの例

・マスクの在庫状況や価格を教えてほしい
・公園の混雑状況を教えてほしい
・近くでテイクアウトをしている飲食店を教えてほしい
など

■トライアル期間

2020年6月18日(木)~9月30日(水)

■利用時間

8時~21時

■注意事項

・サポートを依頼した位置の情報は相手に伝わります。ご自宅が特定できる場所を指定したサポート依頼は推奨いたしません。
・街なかでの対面手助けができる【手助けマッチング機能】は、一時利用停止しております。

利用の流れ

①目的地のいまの状況ってどうなんだろう?

行きたい場所があるけど、状況が分からなくて不安な時は、”いま”目的地周辺にいる人に質問できます。
May iiアプリを起動しましょう!

②困りごとと場所を指定して、発信!

TOPの「サポートを頼む」画面から、困りごととサポート時間の目安を選択します。
最後に、地図を動かして状況を知りたい場所を指定し、「依頼する」を押してサポーターに発信!
※指定した位置情報はサポーターに通知されるので、ご自宅が特定できないように必ず位置を変更してください。

③サポーターに通知が届く!

指定した場所の約5~10km周辺にいるユーザーに、サポート依頼の通知が届きます。
依頼内容を確認して、対応できる場合はサポーターに立候補します。
※立候補しても、サポーターの現在地情報は相手に表示されません。

④サポーターの中から、1人を選んでマッチング!

立候補した複数のサポーターの中から、1人サポーターを選びましょう。
マッチングすると、相手とチャットができるようになります!

⑤チャットでやりとりして、解決!

困っていることを具体的に伝えて、サポーターに質問しましょう!
サポーターが知っていることであれば、質問に答えてくれます。

⑥解決できたら、チャットを終了して相手を評価!

チャットでのやりとりを終了したら、相手の対応を評価してください。
安心してお出かけの準備ができますね!

リクエストする時の使い方


サポートする時の使い方


よくある質問

Q どんなときに使える機能なの?
A 目的地の混雑状況やお店の在庫状況がわからない等、情報提供のサポートで解決できる困りごとが生じたときに、目的地周辺にいるサポーターを探し、チャットでリアルタイムな情報を聞くことができます。
一方、アプリを起動していれば、現在地周辺の情報を知りたい人からのサポート依頼を受信して、サポーターとしてチャットで質問に答えることができます。
Q いつでもどこでも使える機能なの?
A トライアル機能のため、利用期間は2020年9月30日まで、利用時間は8時から21時までです。
※利用エリアは、国土交通省国土地理院ホームページ掲載の地理院地図を参照しております。
Q なぜ期間限定の機能なの?
A 現在利用停止中の「対面手助けマッチング機能」の利用再開までの期間限定機能です。
トライアル版であるため、ご利用いただいた皆様のご意見・ご感想をもとに、本格機能化を検討いたします。
Q 地図が表示されない
A お使いのスマートフォンのGPS機能がオンになっているかをご確認ください。
本アプリをご利用いただくうえで、GPS機能を利用して位置情報の取得をするためです。
Q 自分の困りごとに当てはまる選択肢がリストにない
A 選択肢の中から一番近そうな内容を選択し、サポーターとマッチングした後、チャット上で具体的な質問内容をお伝えください。
また随時、項目の追加を検討しますので、アプリメニューの「アプリを改善しよう!」からご要望ください。
Q 困っているけど、なかなかサポーターが立候補してくれない
A 利用者の状況によっては、周囲にサポーターが待機していない場合や、すぐにサポーターに立候補できない場合もあります。時間をおいて、再度サポート依頼を発信していただくようお願いいたします。
利用者の拡大に向けて、活動を進めてまいります。
Q サポート依頼を受信したが、立候補して解決できるか不安
A まずはサポーターに立候補してマッチングした後、チャットで具体的な質問内容を聞いてください。困っている人に寄り添うことで、相手も安心でき、少しでも解決の糸口が見つかるかもしれません。
どうしても解決が難しい場合は、その旨を伝えて、やりとりを終了してください。
Q マッチングした後の評価は相手に伝わるの?
A 評価いただいた結果は相手には伝わりませんのでご安心ください。いただいた評価はサービス改善の参考にさせていただきます。
Q 相手に連絡先など個人情報が伝わらないか心配
A 手助けをスムーズにするため、プロフィールに保存した「ハンドルネーム」「性別」「年代」「特徴」「スキル情報」「言語・手話レベル」と、サポート依頼時に指定する「位置情報」のみ相手に通知される仕組みになっていますので、安心してご利用ください。※サポーターの位置情報は相手に共有されません。
Q 位置情報を求められたけど、何に使うの?
A 下記のような場合に位置情報を利用します。
・指定した位置から5km範囲のサポーターに依頼を発信する
・困っている方からサポート依頼があった時に、依頼を受信する
また、サービス品質向上および運用改善のためにも利用いたします。
コラム一覧へ戻る
May ii(メイアイ)アプリ

スマホがつなぐ、助けあいアプリを
今すぐダウンロード!

  • Google Playでアプリをダウンロードする
  • App Storeでアプリをダウンロードする
ページトップへ戻ります